北国にて

この突然の冬の訪れを、北国で迎えました。

祖父にお別れをするために、20年ぶりにその地を訪れました。
(前の記事の「祝島」とは別のところです)

私は小さかったので親戚の顔を全く覚えていなくて、
不安だったのですが、やっぱり家族と少し似ているところがあり、
皆さんとても優しくあたたかで、血のつながりの大切さを感じました。

おじいちゃんも私もお互いを覚えてなかったようなのですが、
お別れの言葉と、父を見守っていてください、とのお願いを言えました。


いとこたちはみんな美男美女でしっかりしてて
お話しするのに緊張してしまいました。。。
久々に「人見知りモード」になってしまって、
せっかくかわいこちゃんがいっぱいいたのに話せなくて後悔です><


とっっっっても寒いところから帰ってきたので、
超寒がりな私ですが、今日の関西はちょっとあたたかく感じます。

たくさん感じたことがありましたが、
今日はあんまり考え込まずに、あったかくして寝ようと思います。
[PR]
by coume_usagi | 2010-10-27 20:20 | 日々のこと